読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫砂は万能だ

感想とか雑記とかな!

専門学校に進学するメリット・デメリットを実体験から話すよ!

卒業から約1年がたった、ひんひん丸です。

僕は某4年制の専門学校に通っていました。 

入学の時期が近づいてきましたね。不安な方も多いんじゃないでしょうか。

卒業した僕の立場から、専門学校に入学を検討している方、入学予定の方にメリットとデメリットをお伝えできたらな。と思います!

いくぞー

続きを読む

はてなブログPro検討中の方へ。1ヶ月使ってみた感想!

f:id:suonodolce:20160302114531j:plainはてなブログには無料プランと有料プランがあるのは知ってるよね。

ものは試しってことで1ヶ月使ってみました。

はてなブログProには無料版に比べ9つのメリットがある。

メリットを見ながら感想を書いていくよ!

続きを読む

自分の強みを知れ!無料でできる性格診断をやってみたよ!

f:id:suonodolce:20160301172423j:plain

 みんな!自分の強みってわかる?

自分の強みを知るために行う「ストレングス・ファインダー」っていう有名な性格診断があるんだけど、お金がかかっちゃう。

xn--bckg8a9ab8bxc5fpjscf3i.com 

ということでケチな僕は、無料でできる「リクナビNEXT グッドポイント診断」をやってみたよ! 

続きを読む

ポケモンが20周年なので、好きなBGMをランキングにしてみた。

ポケモン20周年おめでとうございます!

 

初めてプレイしたゲームが「ポケモン緑」なので思い入れが強いです。

セレクトバグとか懐かしいなぁ...

f:id:suonodolce:20160228113446j:plain

ポケモンのBGMってカッコいいの多いよね!

ということで僕のお気に入りをランキング形式で紹介するよ!

僕は「ブラック / ホワイト」までしかプレイしていないので、偏りがあるのは申し訳ない!

続きを読む

ダラス・バイヤーズ・クラブ 【感想】

f:id:suonodolce:20160218132954j:plain

Dallas Buyers Club / 監督 : ジャン=マルク・ヴァレ / 出演 : マシュー・マコノヒー,ジャレッド・レトー

 

これが!?マシューマコノヒー!??

ってくらい激ヤセしてて驚いたので鑑賞!

あらすじ

エイズになった!この俺が!?

1985年、電気工でロデオカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、HIV陽性と診断され余命が30日だと言い渡される。アメリカには認可治療薬が少ないことを知った彼は代替薬を探すためメキシコへ向かい、本国への密輸を試みる。偶然出会った性同一性障害でエイズを患うレイヨン(ジャレッド・レトー)と一緒に、国内未承認の薬を販売する「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立するが……。(シネマトゥデイ)より

おすすめポイント

・ここまでするか!って程の役作り

続きを読む

パディントン / クマったなぁ【感想】

f:id:suonodolce:20160217172719j:plain

PADDINGTON / 監督 : ポール・キング / 声優 :ベン・ウィショー,松坂桃李(日本語版) 

 

『パディントンってこんなに熊々しかったっけ?』

 

あらすじ

クマの居場所を探すよ

ある日、大都会ロンドンのパディントン駅に、真っ赤な帽子がトレードマークの小さなクマが降り立つ。南米ペルーの奥深いジャングルから長旅の末ようやくイギリスまでたどり着いた彼は、右も左もわからない状態だった。思い切って丁重な態度で通行人に語りかけるものの、言葉を話すクマに反応してくれる人はおらず……。(シネマトゥデイ)より

おすすめポイント

・パディントンの美麗CG

・誰でも楽しめるストーリー

続きを読む

舟を編む / 最近、辞書を引きましたか?

f:id:suonodolce:20160214172510j:plain

The Great Passage / 監督:石井裕也 / 出演 :松田龍平,宮崎あおい, オダギリジョー

 

成就すれば、天にものぼる気持ちになる。

 

あらすじ

辞書作ることになった

玄武書房に勤務する馬締光也(松田龍平)は職場の営業部では変人扱いされていたが、言葉に対する並外れた感性を見込まれ辞書編集部に配属される。新しい辞書「大渡海」の編さんに従事するのは、現代語に強いチャラ男・西岡正志(オダギリジョー)など個性の強いメンツばかり。仲間と共に20数万語に及ぶ言葉の海と格闘するある日、馬締は下宿の大家の孫娘・林香具矢(宮崎あおい)に一目ぼれし……。(シネマトゥデイ)より

おすすめポイント

日本語の美しさ、素晴らしさがわかります。

ほっこり観られます。

 

※ネタバレを含みます

続きを読む