読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫砂は万能だ

感想とか雑記とかな!

パディントン / クマったなぁ【感想】

f:id:suonodolce:20160217172719j:plain

PADDINGTON / 監督 : ポール・キング / 声優 :ベン・ウィショー,松坂桃李(日本語版) 

 

『パディントンってこんなに熊々しかったっけ?』

 

あらすじ

クマの居場所を探すよ

ある日、大都会ロンドンのパディントン駅に、真っ赤な帽子がトレードマークの小さなクマが降り立つ。南米ペルーの奥深いジャングルから長旅の末ようやくイギリスまでたどり着いた彼は、右も左もわからない状態だった。思い切って丁重な態度で通行人に語りかけるものの、言葉を話すクマに反応してくれる人はおらず……。(シネマトゥデイ)より

おすすめポイント

・パディントンの美麗CG

・誰でも楽しめるストーリー

 

感想 

以前↓の記事でちょろっと書きましたが、個別にはまとめていなかったので改めて。

nekosuna.hatenablog.com

 

ちょっとCGについて語らせて! 

トランスフォーマーとかも勿論凄いけど、この作品も負けてない。

何と言っても、毛!毛とかってすごく大変らしいよね。

f:id:suonodolce:20160217210832j:plain

流体の表現も素晴らしかった。

果汁、水。どれも綺麗でした。

f:id:suonodolce:20160217211106j:plain

 でも、絵本の方に親しみがある方はこのフォトリアルな感じは辛いかも...

 

これが

f:id:suonodolce:20160217211326j:plain

こうだ

f:id:suonodolce:20160217211435j:plain

ガチクマだからね。爪とか大分鋭利だよ。

というか鼻の質感すげえ。

 

さて、本編の方の話に移ります。

 

ファミリー映画って進化したな。 

 

親子で楽しめる映画っていいよね。子どもの付き添いで映画行くのって割と辛くない?

僕だったら絶対ポップコーンばっかり食べてるね。子供いないけど

 

結局何が言いたいかっていうと、子供から大人まで、男性も女性もみんな楽しめる映画だってこと。

こういう映画って以外と珍しいよね?「ホームアローン」とかもこういう感じな気が。

 

難しいストーリーでも無く、要所要所で笑える。

たまにはこういうのもリラックスできて良いですね。

ストーリーに関しては、予告編でほぼ分かるので割愛。笑

 

美人すぎる悪役、ニコール・キッドマン!

f:id:suonodolce:20160217213609j:plain

 悪役としてニコール・キッドマンが登場するのですが、とてもお綺麗です。

ちょっと抜けた悪者なので、それも可愛いですね。

彼女は、スタントマンや替え玉を使うのが嫌なそうですが、最近はどうなんでしょうね?「ムーラン・ルージュ」の時に怪我してた記憶が....

 

まとめ

この前の記事でも書いたけど、映画館で笑いが起こるのっていいね!

嫌な人もいるだろうけど、少なくとも僕は泣いたり笑ったりしていいと思う!

難しいストーリーばかり見ているそこの貴方!

パディントンは誰でも楽しめる作品なので、オススメです!

広告を非表示にする